評論家の100倍地球環境に貢献してる | 太陽光発電のメリットとデメリット

By | 2014/02/05

太陽光メリット

太陽光発電のメリットの一つに環境に優しいとあります。

当然ですね。

原発はあんなに危ないし、火力発電も資源を減らしてCO2を出している。

でも、現在の生活水準を落としたくない!

これは一見わがままに見えますが、数年前から現実のプロジェクトとして太陽光発電普及プロジェクトがスタートしました。

2020年には、原子炉20基分の電力を、国内の太陽光発電でまかなえるように普及活動が勧められています。

ご存知の通り、太陽光発電はCO2を排出しません。

電力会社で今まで主力だった発電方法はそれぞれに大きな問題点があります。

しかし、太陽光発電は自分の家の電気を自分で作るという自給自足の形になり、地球規模で考えれば少しの発電量かも知れませんが、環境問題に貢献していると胸を張って言えるのではないでしょうか。

口ばっかりの評論家の100倍素晴らしいと思います。

かくいう私はマンション暮らしで、産業用太陽光発電に投資するお金もないので、太陽光発電ど真ん中の仕事をしているくせに、太陽光発電を導入できないでいます。(私も口だけになってしまうのか)

ですので、ご自宅の屋根や、投資するお金がある人は胸を張って太陽光発電事業を行って下さい。

私は毎日近くで太陽光発電事業を行っている人に接していますが、みんなエネルギッシュです!

環境問題うんぬんよりも、投資や利回りを優先していますが(笑)結局、口だけの環境評論家の1000倍地球環境、原発問題に貢献していると思います。

という訳で、環境問題・環境問題と口で言っているだけにならないよう、私も早く結婚して一戸建てに住んで、その時は屋根に太陽光発電を設置しようと思います。

その頃、売電価格が0になっていないことを祈っています。

 

【おすすめ記事】

1・『共通』『発電量シュミレーション』の危険

2・『共通』ヤマダ電機で太陽光発電の見積もり依頼したK氏の話

3・『共通』太陽光発電 見積もり時の『業界の裏話』

4・『共通』ソーラーパネル性能比較!主要10社

5・『共通』パワーコンディショナー性能価格比較!主要5社

6・『住宅用』太陽光発電のメリットとデメリット【2015年最新版】

7・『住宅用』【導入理由】【心配事】のリアルなアンケート結果まとめ。

8・『産業用』太陽光発電のメリットとデメリット【2015年最新版】

9・『産業用』2014年度売電価格32円!採算は取れるのか?

10・『産業用』メンテナンス費用は設備費用の1%はウソ!

11・『産業用』『土地付き分譲型』不動産投資で稼いでいる人に聞く『太陽光発電』

12・『土地付き分譲型』土地付き太陽光発電は投資目的に不向き?

13・『土地付き分譲型』『42円物件』の入手方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です