ヤマダ電機で太陽光発電を見積もり依頼したK氏の口コミ

By | 2014/02/23

ヤマダ電機へ太陽光発電の見積もりをとった時の事をK氏から口コミ相談されました。

ヤマダ電機の太陽光発電先日K氏から相談を受けました。

『家の近くのヤマダ電機で太陽光発電の見積もりを取ったが、対応が良くなかった。』

というものでした。

K氏は、自宅屋根に太陽光発電を設置しようと、ヤマダ電機に見積もり依頼しました。

ヤマダ電機に見積もり依頼した理由は、全国の大型チェーン店で、家の近くにもある事から、何かあれば心強いと思い、ヤマダ電機に依頼したしたそうです。

K氏の自宅屋根の状況を私が拝見させて頂きました。

ヤマダ電機日影調査K氏から私へ再調査のご依頼を頂いた為、ご自宅を拝見させていただきました。

ご自宅屋根の大きさは少し小さめでしたが、1.5kWタイプが設置可能な大きさでしたので、最終的にうちで対応させて頂きました。(屋根の小ささから初期費用の回収に13年必要でしたがご納得頂いたものです)

日陰の状況は、北西の方に4階建てのオフィスビルがあり一見すると、夕方頃に影が屋根にかかる可能性を感じました。

屋根の図面とK氏自宅までの距離と、日が一番落ちている冬で日影状況をシュミレーションしてみると、計算上は屋根の一部に影がかかると判明。

しかし、モジュールの設置面南側にはかからないものでした。

K氏に、「計算上影はモジュールにかからないが、もしかすると冬の夕方から夜にかかる薄暗い時間帯にかかる可能税もある」旨を説明。

冬以外は日影になる可能性は低い旨を、計算方法や図を元に説明しました。

ヤマダ電機の見積もり対応

ヤマダ電機太陽光発電営業K氏はご自宅の屋根が小さいのは認識していたものの、どれだけメリットがあるのか期待してヤマダ電機へ見積もり依頼されたそうです。

ヤマダ電機へ見積もり依頼をネットで行った後、すぐにメールが来たのが、大手メーカーの価格表でまずがっかりしたとの事。

その2日後ヤマダ電機から電話があり、「よろしければ見積もりに伺いたい」との事で、翌日K氏は休日だった為、自宅で屋根図面を用意して待っていました。

ヤマダ電機の担当者はK氏自宅にくるなり、

「屋根が小さく、影がかかり、あまり期待出来ません。」と・・・

ヤマダ電機の方は、遠目から午前中の屋根の日当たりを見て、日陰が出来そうだと予想。

しかも、K氏が用意していた図面に専用の物差しを当て、

「K氏自宅屋根の大きさに設置出来るパネルが無く、オフィスビルの影が近くまで伸びている事から、設置してもメリットがあまりないかもしれません」という判断をされたそうです。

K氏は、ヤマダ電機の『図面に物差しを当てるだけ』のシュミレーションに対し、ご自身が想像していたものとの違いに驚かれたそうです。

エコキュート・オール電化の営業を始める??

ヤマダ電機 エコキュートK氏はその時点でかなり腹が立っていたそうですが、更にヤマダ電機の担当者は、

「エコキュートやオール電化の方が、節電効果がありますよ」

と、エコキュートとオール電化の話に。

「検討します。」

とヤマダ電機を追い返そうとしたそうですが、

おかまいなしに、エコキュートとオール電化の話を更に勧められたそうです。

ヤマダ電機にクレームの電話をしようとしたが、その前に他の販売店の話を聞いてからにしようと、一括見積りサイトから、うちの販売店をご用命頂いた流れです。

ヤマダ電機さんの一部の方の対応だとは思いますが・・

ヤマダ電機の太陽光発電対応ヤマダ電機さんについてその後私も調べましたが、ネット上での悪評はありますが、私も本当のところはわかりません。

私もK氏から一方的に話を聞いているだけですが、本来ならば見積もりは嬉しいはずのヤマダ電機側から突っぱねる対応に私も困惑しています。

K氏の言っている事が正しければ、天下のヤマダ電機さんの対応とは思えない程質の悪い対応だと思います。

私としては、否定も出来ませんが、おすすめも出来ません。

日陰が出来るかもしれない状況で、後々トラブルになる可能性を考えたのか?

1.5kWと住宅用の中でもかなりの小規模タイプの見積もりより、エコキュートやオール電化の方が利益が上がると考えたのか?

ヤマダ電機さんは、太陽光発電の保証を独自で扱っていらっしゃるようで、大型電気店の「倒産しない大きな会社」をアピールされているようです。

しかし、保証は各メーカーでつけているものと、各販売店で用意しているものと、大差無いように思います。

ヤマダ電機より安く太陽光を導入出来る

ヤマダ電機さんより『安く』『安全に』導入する方法をご紹介します。

通常の方法では、安ければ良いシステムは買えませんが、高ければ値段相応のシステムとなってしまいます。

太陽光発電販売店勤務の私しか知ることが出来ない、最安値で導入できる『業界の裏情報』を、少しだけですがどうぞご覧になって下さい。
メリットとデメリット

ヤマダ電機さんといえば、激安家電量販店として日本中の誰もが知っていますが、太陽光発電の分野においては価格も対応も上記対応の様にまだまだと言わざるを得ません。

是非最安値で最高の太陽光発電システムを導入出来るよう、当サイトの情報をいろいろ参考にして頂けると幸いです。

【おすすめ記事】

1・『共通』『発電量シュミレーション』の危険

2・『共通』ヤマダ電機で太陽光発電の見積もり依頼したK氏の話

3・『共通』太陽光発電 見積もり時の『業界の裏話』

4・『共通』ソーラーパネル性能比較!主要10社

5・『住宅用』【悲劇!!】太陽光発電に向かない残念な家『図解・写真付き』

6・『住宅用』太陽光発電のメリットとデメリット【2017年最新版】

7・『住宅用』【導入理由】【心配事】のリアルなアンケート結果まとめ。

8・『産業用』産業用太陽光発電のメリットとデメリット【2017年最新版】

9・『産業用』パワーコンディショナー性能価格比較!主要5社

10・『産業用』2014年度売電価格32円!採算は取れるのか?

11・『産業用』メンテナンス費用は設備費用の1%はウソ!

12・『土地付き分譲型』土地付き太陽光発電は投資目的に不向き?

13・『土地付き分譲型』『42円物件』の入手方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です