バローズで土地付き分譲太陽光発電?

By | 2014/03/28

バロースとは?

バローズ太陽光発電バローズさんと言えば、土地付き太陽光発電の販売をされている、大阪の会社です。

2011年のに株式会社バローズを設立。2013年から分譲型土地付き太陽光発電を販売開始。

ネット検索で「土地付き太陽光発電」と検索するとトップページに出てくる、土地付き太陽光発電を扱う会社として有名な会社です。

バローズさんから現在販売中の分譲太陽光発電は、以下の3物件で、2000kWレベルのメガソーラー発電所を、30kWから50kWの中規模発電所に分譲販売されています。

群馬県・高知県・宮崎県西都市

バローズの評判

私はバローズさんとは直接の関わりが無いので評判やどんな工事をされているかはよくわかりません。しかしヤフー知恵袋では、「太陽光発電の手抜き工事でもめている人を知っています」という口コミを見つけてしまいました。

ヤフー知恵袋なので、信ぴょう性は低いですけどね。

バローズさんに限らず、良からぬ噂や口コミというのはどこにでもあるものですが、バローズさんで土地付き太陽光発電を購入される方に是非知っておいて欲しい事があります。

バローズと他の物件を比較しましょう

土地付き太陽光発電を購入する人の弱点の様なものですが、

物件数が少ないんです。

バローズさんにしても、どこの販売店さんにしても、売り出し中の物件は3物件から4物件です。

3物件か4物件売りだしていれば大したものです。

販売店によっては1物件というところだってたくさんあります。

『住宅用』や『産業用』は、一括見積りサイトがあるので、複数の販売店がご自宅の屋根や土地の見積もりを5社から取り寄せる事が出来ます。

土地付き太陽光発電はそれが出来ないんです。

各販売店が物件を販売している以上、複数の物件を調べるのは、発電事業者さんが自分で行わなければなりません。

その為、「複数の物件、複数の販売店を比べる方法」が分からず、それぞれの販売店情報をネットで調べて、良くわからない中で物件資料請求という流れになりがちです。

土地付き太陽光発電を取り扱う46の販売店情報(物件情報)を見ることが出来る総合検索サイトの存在は御存知ですか?

土地付き太陽光発電分譲型を検討されている方なら知っている方も多いと思いますが、「タイナビ発電所」というサイトです。
国内唯一土地付き太陽光発電総合検索サイト「タイナビ発電所」

46の販売店の物件情報を閲覧する事が出来る土地付き分譲型を探している方必須のツールです。

あとは、プレミア物件と呼ばれる「42円物件」が販売される「前」に、会員へメールか電話で連絡してくれます。

従いまして、42円物件が世の中に出る事はあまりありませんし、今後は会員で完売する流れはしばらく続くでしょう。

42円の入手方法

経産省のプレッシャーによって42円物件が流れだす

今後は土地付き太陽光発電分譲型の数は増えていきます。産業用太陽光発電の売電価格が年々低下している事はご存知だと思いますが、2014年度は32円になります。そんな中、太陽光発電を縄張りとしている方々はいち早く行動に移しています。今まで太陽光発電設備等に回していた資金を、36円の権利取得の為の資金に回したり、土地付き分譲型の建設費に回したりと、各社資金の流れ先が「土地付き太陽光発電」に向かっています。今後更に盛り上がってくる土地付き太陽光発電。

42円物件も経産省のプレッシャーによって順次販売解されると思いますが、先程も言いましたが、既に順番待ちが出来ている為即完売してしまいます。

「土地付き分譲型」も、「住宅用」「産業用」と同様、他社や他物件と比べて選ばないと失敗してしまう事に気をつけてください。

【おすすめ記事】

1・『共通』『発電量シュミレーション』の危険

2・『共通』ヤマダ電機で太陽光発電の見積もり依頼したK氏の話

3・『共通』太陽光発電 見積もり時の『業界の裏話』

4・『共通』ソーラーパネル性能比較!主要10社

5・『共通』パワーコンディショナー性能価格比較!主要5社

6・『住宅用』太陽光発電のメリットとデメリット【2015年最新版】

7・『住宅用』【導入理由】【心配事】のリアルなアンケート結果まとめ。

8・『産業用』太陽光発電のメリットとデメリット【2015年最新版】

9・『産業用』2014年度売電価格32円!採算は取れるのか?

10・『産業用』メンテナンス費用は設備費用の1%はウソ!

11・『産業用』『土地付き分譲型』不動産投資で稼いでいる人に聞く『太陽光発電』

12・『土地付き分譲型』土地付き太陽光発電は投資目的に不向き?

13・『土地付き分譲型』『42円物件』の入手方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です