太陽光発電で家族4人の家庭をどこまで賄う事が出来るか?

By | 2015/10/25
太陽光発電で家族4人太陽光発電を検討されている方で、「どれ位の規模なら家族4人の消費電力を賄えるのか?」とモヤモヤしていらっしゃる方も多いと思います。・家族4人で月どの位電力を消費するのか?

・太陽光発電の規模はどれ位必要か?

・更に売電もしたい場合は、どれ位の規模が必要か?

簡単に解説していきます。

自分の家庭ではどのくらいの電力が必要なのか?

太陽光発電を通じて本当に安定した電力供給を行うためには、まず自分の家庭でどのくらいの電力が必要なのかを計算する必要があります。一般的には、4人家族が1か月に消費する電力は300~400kwh程度だと言われています。

その場合、1日に約10kwhを消費しているということになります。

ただ、この数値は昼間に両親が仕事に、2人の子供たちが学校や仕事に出かけていることを想定したものです。

そうでない場合は消費電力はやや増えるでしょう。

また、この数値はあくまで一例であり、実際の消費電力量は各家庭によって異なります。

毎月の電気料金表をチェックし、どのくらい使っているのかを把握しましょう。

このとき、空調使用により電力使用量が増える夏や冬のデータも見落とさないようにしてください。

太陽光パネルの総出力量と合わせて考える

次に、太陽光パネルの大きさとその総出力量を考えてみます。4人家族の一般的な家庭に導入する場合、2kwhくらいの出力の太陽光パネルで十分と言われています。

このくらいの出力であれば、オール電化を一緒に導入しなくても必要消費量分を発電できるようです。

ただ、太陽光パネルでどれくらい発電できるかは設置場所によっても変わってきます。

よくおすすめされているのは、屋根の南側に設置する方法です。

また、屋根の形が切妻風だと太陽光パネルを多く載せることができ、その分発電量も増加します。

売電する場合はもっと大きな太陽光パネルが必要

太陽光発電で得られた電力を自分の家庭で使うだけでなく外部に販売して収入を得たいというなら、もう少し大きめの太陽光パネルが必要になるでしょう。3.5から4kwh程度の太陽光パネルがちょうど良いとされています。

ちなみに、晴れの日の売電量は1日1000円程度、曇りの日や雨の日には80円から300円程度くらいになるようです(エコキュートと併用した場合)。

太陽光パネルの設置代を百万円程度と考えても、一般家庭の電気代を賄えた上に、月2万円前後の売電収入がある住宅もあります。

家族4人では使用しきれない電力が発電される可能性が非常に高いという事です。

天気の悪い日にも発電するのか?

太陽光発電には太陽光が必須ですので、よく晴れている日には強力に稼働します。しかし太陽光をほとんど得られない曇りの日や雨の日には発電力が大幅に低下するので、注意が必要です。

曇りの日であれば発電量がゼロになることはないものの、晴れの日に比較すると微々たるものになります。

蓄電池など、電気を貯めておける機器も併せて検討すると更に効率は増します。

従いまして、一日単位での発電量をチェックするのではなく、月単位、年単位のその地域での発電量を地域の販売店に確認する事が必要です。

メーカー、施工店選びが重要

太陽光発電をお得にする上で大切なのは的確な情報収集です。太陽光パネルを売りつけようとする営業マンや訪問販売業者は跡を絶ちません。

逆に、どんなメーカーが優秀な太陽光パネルを販売しているのかきちんと調べ、地域の施工店におすすめのスタイルを聞くことにより、確実で安心な決断を行うことができます。

決して安い買い物ではありませんので、後から悔しい思いをしないためにも、施工店選び、メーカー選びは慎重に行いましょう。
メリットとデメリット

【おすすめ記事】

1・『共通』『発電量シュミレーション』の危険

2・『共通』ヤマダ電機で太陽光発電の見積もり依頼したK氏の話

3・『共通』太陽光発電 見積もり時の『業界の裏話』

4・『共通』ソーラーパネル性能比較!主要10社

5・『住宅用』【悲劇!!】太陽光発電に向かない残念な家『図解・写真付き』

6・『住宅用』太陽光発電のメリットとデメリット【2015年最新版】

7・『住宅用』【導入理由】【心配事】のリアルなアンケート結果まとめ。

8・『産業用』産業用太陽光発電のメリットとデメリット【2015年最新版】

9・『産業用』パワーコンディショナー性能価格比較!主要5社

10・『産業用』2014年度売電価格32円!採算は取れるのか?

11・『産業用』メンテナンス費用は設備費用の1%はウソ!

12・『土地付き分譲型』土地付き太陽光発電は投資目的に不向き?

13・『土地付き分譲型』『42円物件』の入手方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です