bergey windpower(バーギー・ウィンドパワー社)の小型風力発電商品と価格

By | 2017/01/03

EXCEL10

bergey windpowerの小型風力発電商品

bergey windpower(バーギー・ウィンドパワー社)では複数の小型風力発電商品を世に出していますが、その中でも世界的規模で最も導入率が高いのがEXCEL10です。
bergey windpower主力の小型風力発電と言えます。

引用:http://bergey.com/

ではbergey windpower製のEXCEL10について簡単にご紹介します。

このEXCEL10というのは、小型風力発電のカテゴリーに分類され、電力区分は低圧で10kWの出力となっています。

日本では固定価格買取制度(FIT)と呼ばれる売電制度があり、EXCEL10で作られた電気は電力会社へ売ることが出来ます。

EXCEL10は小型風力低圧20kW未満となりますので、全量買取価格は今現在59.4円(税込)です。

固定価格買取制度での売電は20年の契約となることから、EXCEL10でしたら2つを組み合わせての低圧申請が可能で、いくつもの風力発電を利用した低圧発電所を単独オーナーで運営出来ます。

つまりEXCEL10の設置は、将来に向けた効率性の高い投資だと言えます。

さらにEXCEL10はアメリカで最も高い権威を持つ「SWCC認証」を取得済みであり、この認証を既に取得している機種は世界で3つしかありません。

EXCEL10がどれだけ理想的な風力発電なのかご理解いただけると思います。

EXCEL10の仕様

形式 水平軸アップウインド型
定格出力 9.9kW
カットイン風速 2.3m/秒
基準出力 8.9kW(JSWTA001)(10分間平均風速11m/s時)
基準年間発電量(5m/秒) 13,800kWh
発電機本体重量 460kg
減速開始風速 16-18m/s
カットアウト風速 無し(ファーリング自動制御)
耐風速 60m/秒
定格音圧(SWCC) 42.9dB(A)
発電機 永久磁石交流発電機
出力電圧 240VAC/60Hz または 220VAC/50Hz
日本PCS仕様 202VAC 50Hz/60Hz
出力相数 単相3線
翼枚数 3枚
直径 7m
定格回転数 220rpm
最大回転数 400rpm
方向制御 風向正対
翼材質 FRP連続式引抜成形
翼断面形状 BW-7
過度スピード保護 自動減速(尾翼水平偏向)
引用:http://tenarrows.heteml.jp/

EXCEL10の価格

bergey windpowerのEXCEL10を設置するための費用は、概ね1,200万円~となっており、地質の基礎部設計や導入するタワーなどにより変わってきます。
この価格を見ると少々高額なイメージがあるかもしれませんが、EXCEL10は太陽光発電のように広い土地を必要としません。
1機あたり49㎡(7m×7m)の広さを確保出来れば設置することが可能です。
つまりその分、太陽光発電と比較して土地代を安くすることが出来るのです。

EXCEL10の年間発電量と売電価格

発電

bergey windpowerのEXCEL10は日本が定める風車認証(形式認証)を取得しているため、日本国内での設置と売電が可能です。

EXCEL10は他の風力発電の中でもいち早くClassNK認証の取得に成功しており、J-FiT系統連系利用を可能にしています。

では実際にEXCEL10を導入することにより、どの程度の発電量と売電価格となるのでしょうか。

せっかく初期投資をしてEXCEL10を導入したとしても、発電量が十分ではなく、売電をしても結局マイナスとなってしまったら意味がありません。

今後の導入に向けての参考としてチェックしてみてください。

EXCEL10の年間発電量

風力発電というのは、自然が作り出す風のエネルギーを使うことから、設置場所の風量によって発電量が大きく変わってきます。

当たり前のことですが、年間を通じて殆ど風が吹かないような場所にEXCEL10を設置しても全く意味がありません。

大切なのは、事前調査で年間の風量を確認し、きちんと初期投資分の費用を回収出来るかどうかを知ることです。

例えば、「海上空気圧1,255㎏/㎥の場合」の年間発電量を平均風速毎に割り出してみます。

ハブの高さの平均風速:m/秒 4 5 6 7 8 9 10 11
年間エネルギー供給量:kWh 7,135 13,842 22,300 31,342 39,755 46,652 51,626 54,685
年間エネルギー供給量の標準誤差:kWh 503 884 1,281 1,604 1,824 1,944 1,982 1,961
年間エネルギー供給量誤差:% 7.05 6.39 5.74 5.12 4.59 4.17 3.84 3.59
年間推定エネルギー供給量:kWh 7,135 13,842 22,300 31,342 39,755 46,652 51,626 54,685
引用:http://tenarrows.heteml.jp/

EXCEL10の売電価格

EXCEL10を導入して最も気になるのが固定価格買取制度による売電価格だと思いますが、上記で示した通り、ハブの高さの平均風速により年間エネルギー供給量が異なるため、必然的に売電価格も異なります。

例えば固定価格買取制度による売電価格が、1kWhあたり59.4円(税込)として計算してみます。

年間売電収入の計算式は「年間エネルギー供給量×売電価格」となることから、6m/秒の場合は、「22,300kWh×59.4円=132.5万円」となります。

最も平均風速の高い11m/秒で「54,685kWh×59.4円=325.0万円」です。

太陽光発電との比較

EXCEL10と太陽光発電の売電価格を比較してみますと、圧倒的にEXCEL10の方が負担が少なく効率的な売電が可能となります。

例えば一般的な太陽光発電で1,200万円の初期費用をかけて導入したとします。

その場合の発電規模は30kWで、発電量は31,200kWhとなり、年間の売電価格は約90万円となります。

このことから設置費用1,200万円のEXCEL10で平均風速6m/秒の場所に設置した時よりも売電価格は少なくなることから、設置場所によってはEXCEL10の方が圧倒的に費用対効果が高いことがわかります。

しかも太陽光発電の場合は太陽が出ていない夜間や悪天候時の発電は出来ません。

その点、EXCEL10は昼夜関係無く、また悪天候時でも風さえ吹いていれば常に発電が出来ることから安定した売電が可能なのです。

10年保証とメンテナンスフリー

保証

bergey windpowerのEXCEL10は、自社による10年保証が付いています。

タービンとブレードに対して導入後10年間は保証してくれることから、万が一故障やシステム不良が発生した場合でも安心です。

さらにbergey windpower製のタワーや電子機材にも保証がついており、これは最大5年間となります。

またEXCEL10はメンテナンスフリーを謳っており、他の風力発電では定期的にメンテナンスをする必要がありますが、EXCEL10の場合はその手間が必要ありません。

ただしあくまでも基本がメンテナンスフリーであるため、耐久性維持のためにはきちんとしたメンテナンスは必要です。

bergey windpowerとは

bergey windpowerは、世界規模で一般住居用にも最適なサイズの小形風力発電機を開発している企業で、小型風力発電メーカーとしては最も古い歴史を持ち、また最も実績のある企業です。
bergey windpowerでは今から40年以上前から、空力と重力のバランス作用について徹底的に研究しており、パワフル・ストロングの実現に成功しています。
このパワフル・ストロングを奥深くまで追及する特徴を持つ「バーギーデザイン(bergey design)」を先駆けました。

bergey windpower信頼と実績の証明

世界中で小型風力発電が注目を集めている中、競合他社から数多くの小型風力発電が発売されていますが、信頼を得られなかった企業はどんどんと市場から消えています。

まさにこの小型風力発電市場は弱肉強食の世界と言っても過言ではありません。

バーギーデザインという思想により誕生したbergey windpower製の小型風力発電は、最も高い信頼性と性能を持ち、さらに製品耐用寿命の長さが圧倒的で、これまでに数々の実証を続け、世界的に証明されました。

bergey windpowerの小型風力発電の大きな特徴として稼働パーツはたったの3点のみで壊れにくく、メンテナンスフリーで稼働出来るところにあります。

信頼と実績が証明されているbergey windpowerだからこそ、今後日本でも大きな需要を獲得するだろうと予想されています。

どうしてbergey windpowerの小型風力発電なのか?

太陽光発電や地熱発電などいくつか再生可能エネルギーがある中、どうしてbergey windpowerの小型風力発電が選ばれるのか、その答えは安価な初期投資で電気料金を削減出来るところにあります。

同じ風力発電でも大型となると数億円の設置費用が必要となりますが、bergey windpowerの小型風力発電なら一般家庭でも負担を抑えて設置出来ます。

そして空気を一切汚すこと無く環境にも優しいというのも選ばれる理由の一つです。

自然からの恵みである風が作り出してくれるエネルギーは、日々の生活をより豊かにしてくれることでしょう。

今回はbergey windpowerの小型風力発電商品と価格と題して、bergey windpowerの主力小型風力発電「EXCEL10」の概要や特徴、価格などをご紹介させていただきました。

風力発電自体は昔から世界各国で利用されているものですが、まだまだ発展途上のエネルギーと言っても過言ではありません。

これから先、bergey windpowerの小型風力発電もさらなる進化を続け、世界の目標である再生可能エネルギー100%を実現出来る時がやってくるかもしれません。

地球温暖化対策への貢献、そして電気料金削減に、まずはbergey windpowerの小型風力発電の導入を検討してみても良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です